かぼたんぶろぐ

大分市の不動産会社㈱大分かぼす不動産の代表のブログ。不動産投資、物件情報、大分の地域情報等々、自由に綴ります。

目的と指標

ありがたいことに、

日々、色々な方から

物件購入のご相談を頂きます。

 

そんな、お客様を大きく分けると、

購入済みの方、

これから購入する方の二つに

分かれるわけなんですが、

皆さんが口々におっしゃるのが、

「いい物件がない」の一言。

 

ですね。激しく同意です(笑)

 

確かに、市場は不動産投資熱が高まり、

売り手市場で価格が高いものが多く、

私も含めてなかなか物件が買えないと

いう方が沢山います。

 

しかし、逆にそんな状況の中でも、

しっかり買っている方もいます。

 

買えている方は、

資産的な背景や、

情報仕入れのチャネルの多さなど、

他の人よりもアドバンテージがある方が

多いのは事実ですが、

買っている方は、それに加えて

どういう物件を買うか?が、

しっかりしている方が多いです。

 

それに比べて、買えていない方は、

特にこれから買う方に多いですが、

「何か良いものがあれば・・・」とか、

曖昧なリクエストが殆どです。

 

また、興味深いのは、

投資の目的も、

資産背景も違うのに、

みなさん大体同じリクエストです。

 

同じような物件を

沢山の人が探せば、

物件が足りなくて当然です。 

 

収益物件は、

その人に合う物件、

合わない物件があります。

 

言い換えると、

その物件を買っていい人、

買える人、買えない人、

買ってはいけない人がいるわけです。

 

どんな方法で

物件を探しているかは分かりませんが、

誰が見ても良い物件というのは、

そうそう市場に出回りません。

特にWEBに出てくるなんてことは、

なかなか無いです。

(ご存知ですよねw)

 

ただ、皆さんがWEBで見たけど、

購入することを検討しなかった物件も、

いつかはWEBから消えて行きます。

 

そうです。

誰かが買っているのです。

 

実際、買い進めている人は、

「おー!その物件行きますか!?」

って、物件を買ってることが

少なくありません。

 

で、あとで話を聞くと、

融資付け、運営方法、

明確な出口戦略など、

購入の理屈をしっかり持っていて、

他の人が気づいていない、

自分のお宝物件を見つけているのです。

 

こんな市場だからこそ、

自分のお宝物件を定義することは、

とても重要という事ですね。

 

 長文お読み頂き感謝!

では、また!