かぼたんぶろぐ

大分市の不動産会社㈱大分かぼす不動産の代表のブログ。不動産投資、物件情報、大分の地域情報等々、自由に綴ります。

物件の良し悪しと〇〇

梅雨入り後も天気が良かった大分市内も

やっと梅雨めいてきましたね。

ダムの貯水量などを考えると、

このところの雨は、恵の雨となるかも知れませんね。

 

さて、何かと話題のこの本ですが、

もうお読みになりましたでしょうか?

 f:id:inouehirokazu:20170624234606j:image

会社名指しでの記事は、

週間ダイヤモンドの気合の入った取材ぶりを

感じさせて頂きました(笑)

 

さてさて、購入する物件の良し悪しっていうのは、

築年数や、立地、賃料収入などなど、

色んな側面から判断は出来ます。

 

積算価格も高く、需要も安定しているエリア、

そして管理状況も良くて・・・と、

欲を言えばキリがないですね(笑)

 

ただ、購入するにあたって、

物件の良し悪しと同じくらい重要なのは、

金利と融資期間です。

いわゆるファイナンスってやつですね。

 

今現在、商談中のお客様も、

この金利と融資期間によって、

購入か、見送りかがきまります。

 

だから、物件は同じ。

でも、人によりキャッシュフローが違う。

 

当然、お客様お一人お一人は、状況が違います。

だから、この物件どうですか?と、

相談されても、答えようがない時もあるわけです。

 

だから、簡単に「いいんじゃないですか?」って

答えられるほど、簡単じゃないんです。

 

しっかり、入口と保有期間、そして出口。

きちんとシミュレーションをすることが、

大切ですね。

 

と、いう事で、確実なお応えを出すために、

シミュレーション業務が残ってる人間の独り言でした。

では、これからシミュレーションに入ります(笑)

 

今日もお読み頂き感謝。

明日から、宮崎出張です!

では、また!