かぼたんぶろぐ

大分市の不動産会社㈱大分かぼす不動産の代表のブログ。不動産投資、物件情報、大分の地域情報等々、自由に綴ります。

単身者向け賃貸物件のNOI率は75.11%

先日、第6回目となる「全国賃貸住宅実態調査」にて

全国各地の各種賃貸物件のNOI率の調査結果が発表となりました。

 

f:id:inouehirokazu:20180528150115p:plain

 

単身者向け物件のNOI率は、

75.11%(空室率1.73%、運営費率23.34%)、 

ファミリー向け物件のNOI率は、

74.60%(空室率2.26%、運営費率24.35%)でした。

 

 

NOIとは、Net Oprating Income の略で、営業純利益です。

 

NOI率というのは、満室賃料に対するこのNOIの割合のことで、

満室賃料が100万円で、NOI率が75%であれば、

NOI(営業純利益)は75万円となる仕組みです。

 

また、表面利回りにNOI率を掛けるとNOI利回りになります。

表面利回りが12%で、NOI率が75%であれば、

NOI利回りは9%となります。

 

要するに、このNOI率がわかっていれば、

「満室賃料」や「表面利回り」から簡単に

NOINOI利回りが計算できるというわけです。

 

この、NOI率の調査を

IREM、日管協、LIFULが共同で行っており、

今回第6回目の発表となりました。

 

また、皆様の投資活動の指標となる数値は、

無料でダウンロードが可能です。

⇒ダウンロードはIREM JAPANホームページ

 

※今年は、弊社でもこの調査を行って参りますので、

お声かけさせていただいた際は宜しくお願い致します。

 

全国各地の数値の違いなどはとても参考になります。

是非、お役立て頂ければと思います。

 

では、また。