かぼたんぶろぐ

大分市の不動産会社㈱大分かぼす不動産の代表のブログ。不動産投資、物件情報、大分の地域情報等々、自由に綴ります。

日曜日の憂鬱

今日は2月の第3日曜日。

実働日数の少ない2月は、異動期の中でもあっという間に過ぎるイメージが毎年あります。お客様の仕事の都合上、お部屋のご案内は週末が多い為、土日は物件を埋めるチャンスです。

 

f:id:inouehirokazu:20190217165547j:plain

 

しかし、当然その「チャンス」はいつまでも続くわけではありません。異動の終わる3月の最終週まで、残すところあと6回。

ですので、日曜日が終わるたびに、プレッシャーを感じている大家さん、管理担当者は多いと思います。

当然のことながら、私もその一人です(;・∀・)

 

「今週も終わってしまった・・・」

 

異動期の日曜日は、毎週この言葉が頭をよぎります。

今週も申込ベースですが、何件かの管理物件が満室となりました。その一方、案内や反響がない物件もあるわけです。それらについては、募集条件や賃料、掲載状況、ヒートマップ、競合物件の動向、室内の状況などを再度確認し、、、、と、様々な角度から、空室を検証しなおします。(まぁ、元々精一杯やってはいますが・・・)

 

ですが、どんなに検証を重ねても、準備をしても、これで大丈夫と思っていても、明確な答えがない以上、安心はできません。月末になれば、退去の連絡が入る可能性もあります。

 

異動期ど真ん中。空室を抱えた管理担当者の憂鬱はまだまだ続きます・・・

 

あーー、そろそろ埋まってくれー(心の声)

 

では、また。