かぼたんぶろぐ

大分市の不動産会社㈱大分かぼす不動産の代表のブログ。不動産投資、物件情報、大分の地域情報等々、自由に綴ります。

本日、夜9時からです!

「老後2000万円必要問題」が沈静化しませんね・・・

それにしても、この「不都合な真実 封殺」って、すごいキャッチですね。めちゃくちゃ悪い印象を受けます(笑)

ちなみに、ここで言う不都合な真実というのは、年金の給付水準が下がるということを指しています。

 

f:id:inouehirokazu:20190612222116j:image

 

先週もこのブログで、この「老後2000万円必要問題」に触れましたが、皆さんは例の報告書をお読みになりましたか?

 

 ⇩⇩⇩ 例の報告書 ⇩⇩⇩

 金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書
「高齢社会における資産形成・管理」

 

テレビや新聞などのメディアがそうしているのか、この問題を政局に利用したい政治家の方や、その関係者の方がそうしているのかは分かりませんが、この至極当たり前の内容が書いてある報告書がまとめられたってだけで、こうも長引くとは思いませんでした。

 

そもそも、この報告書は、老後資金の必要性を提起し、自助努力の機運を高めたいという狙いだったと思いますが、どこからか年金不安を煽り、政局にしようとしている様な印象を受けます。

 

だからこそ、我々は報道に惑わされず、自分で情報を確認し、行動を起こすことが重要だと思います。

報告書の内容は、正直言って難しくありません。むしろ、この問題に初めて触れる方でも、わかりやすい説明がされていると思います。だからこそ、老後に不安を感じる方、報道を見て不安に思った方、老後のことを全然考えてない若い方は、ぜひ内容をご一読され、今後に活かして頂くのが一番だと思います。

 

金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書
「高齢社会における資産形成・管理」

 

確かに報告書はA4が36ページに及びますので、長くて読むのが面倒だと言う方は多いかもしれません。そんな時は、ライフステージ別に心構えなどを書いている37ページからの【付属文書1】だけお読みになると良いと思います。

 

 

 

って、言ってもあなた読みませんね・・・

 

 

f:id:inouehirokazu:20190612231727p:plain

 

 

わかりました(;・∀・)

 

 

では、それも面倒だと思う方、そういう方向けに、良さそうな番組を見つけましたので告知をしておきます。報告書は嫌だけど、動画ならいいでしょう?

 

 

本日13日の21時です!

 

風呂内先生とは、面識こそありませんが、本やコラム等でいつも勉強させて頂いてる方です。

見ましょう。

 

では、また。